ぽえぽえぽえむ。

脳汁生活。

時代の変化に、老いて枯れないように考えるブログです。

MENU

疲れてるとは言えないような会社は、オワコンだ。

f:id:usagoke:20170717153036j:plain

 

こういう風潮あるよね〜。

社内で疲れてる人ランキンみたいのがあって、そのトップ5たちの前で、「疲れた」なんて言ってしまったら最期。

往復2時間半の通勤でたまりに溜まった、足の乳酸、理不尽な欲求に耐えてきた、壊れかけのハート、タスクを抱えすぎてオーバーヒート寸前の頭を持つ、スーパー企業戦士たちから放たれる『疲労玉』は強烈だ。
f:id:usagoke:20170717171838j:image

きっと生きては帰れないだろう。

 

人のモノサシに乗るな

だが、考えれば、疲れることは疲れるのである。当たり前だ。

どんなことであっても、疲れる人は疲れてしまうもので、それは比べられることではないはずだ。

それでも人は、誰かのモノサシで自分を測り、自分はまだまだ疲れてないとか、あの人に比べたら頑張りが足りないとか言っちゃう。

これをおかしいと言わず、何と言えばいい?

僕らは僕らのモノサシの上で生きていいはずだ。

 

意味ない仕事で疲れてる

僕自身の職場もそう。

土日返上でフラフラになってる人の前で、疲れを見せるなど到底できやしない。

でも、そもそもこれがおかしい。

彼は、毎年恒例となっているとある大型イベントの事務局を担当しているが、このイベント自体、近年は全く黒字化されていない。主眼は、いかに赤字を減らして運営するのかということ。バカかよ。

これまでやってきたのだから、これからもどうなっても続けていくという、悪しきこの国の風習。

今までとこれからは違うはずだ。

時代にそぐわない事業は、意味がない。誰も幸せにできやしない。オワコンだ。

頑張っている人が悪いわけじゃない。意味のない仕事で疲れてしまう、その状態が不健全。

武士じゃあるまいし、負ける戦いに突っ込んでいくのは、センスの欠片も感じられない。

 

不幸比べはやめよう

職場ではよく、不幸比べ病も蔓延する。

私よりあなたの方が疲れてる?

僕のほうがしんどい?

そんな不毛な不幸比べで、一体誰が幸せになるのだろう?

なんでそんな地面スレっスレの低レベルなとこで競ってるの?

アンダーグラウンダーなの?地底人なの?

 アイデアや着想、その実現可能性の議論を真剣にしな?

いいから、不幸のヒロインは気持ち悪いからやめろ。

 

自己管理が社会人なんでしょ?

ハードワーカーは別に偉いわけではない。長時間労働で疲弊してしまった心と身体は、無理を強いれば、必ず、どこかに支障が出る。 

周りがどれだけのタスクを抱えてようが、自分は自分だよ。

自分の体調とタスクは自分が分かってるはずだろ?

自己管理が社会人のお仕事だろ?

ほんとにできてる?

頭で分かってても、行動に移せなきゃ、管理できてないってことだからね。

不幸比べはもうやめて、疲れてるんなら帰っちゃおうぜ。

誰かの頑張りに、あんたが付き合う必要ないでしょ?

 

ぴょいぴょーい!