ぽむぽむぽえむ。

こころをかいかする。

これからの時代を生き抜くために『野生』を研ぎ澄ます。

f:id:usagoke:20170524230257j:plain

 

鳥井さんは本当にいい記事をお書きになります・・・見習いたいものです。

 

生産性向上・副業OK・パラレルキャリア前提の社会は、雇用される側にとって残酷な社会となってしまうのか? | 隠居系男子

 

 

 

強烈なマネーゲーム

 

 

 

現代の資本論の大家のピケティ先生の説と通じるものがありますね・・・

 

 Kindleだと20%オフかな。おすすめです。

 

ちょー簡潔に言うと、ピケティ氏はお金持ちの元にお金が集まると唱えています。

 

ビットコインにしても、あらゆる投資・資産運用にしても、元手があるからできることなんですよね。

 

イケダハヤトさんもこう言ってますしね。

 

投資それ自体は「余剰資金」でやるべきですが、とかく仮想通貨に関しては、「余剰資金のなかの余剰資金」で手を出すべきです。精神弱い人は持っていかれます。

ぼくは精神弱い方なので、1,000万円程度の運用額のうち、5〜10%を目安に仮想通貨を購入しています。

 

 

この余剰資金がポイントだと思うのですよ。余剰資金が無ければ、このステージにも上がれない。これが資本主義でしょうね。

 

危機意識を持つ

深刻になる必要はありませんが、真剣に考える必要があるテーマだと思いますね。

 

話が若干逸れましたが、根本は同じです。

 

1人で生きていける力や素養がある人が、これからの資本主義時代を生き抜いていくということでしょう。

 

裏を返せば、それがないと厳しい時代。副業が全面的にOKになり、雇用の定義が変われば、嫌でも、自分で食っていくしかない。

 

その危機意識は持っておくべきだと思うんです。色んな人が様々な立場で煽ったり警鐘を鳴らすのはそのためなんですよね。

 

来るべき、氷河期に備えて、食糧を確保したり、強靭に肉体を鍛え上げたり、精神を研ぎ澄ましたり、強固な家を作らなアカンのですよ。

 

だから、みんな必死になって、これからの生き方を考えているんです。そして、そこから何かしらの行動を取れた人が、このゲームを生き残る切符を手にするんでしょう。
きっと、それですら、ただのスタートラインにしか過ぎなくて。そこからまた、違った形の競争があるんでしょうね・・・

 

 転職するなり、副業始めるなり、思ったことは行動に起こした方が、将来につながると思うこの時代ですね。

 

転職で言えば、第二新卒へのサポートが充実している【ウズウズカレッジ】がおすすめですね。
きめ細かなカウンセリングなど、右も左も分からない状態を一緒に歩いてくれてる感じがあります。

 

あとは、クラウドソーシング系でしょう。この辺りから、自分に合う案件を見つけて、お金を稼ぎながらスキルを磨くのは賢いやり方かもしれませんね。

 

【PVモンスター】  

シュフティ

【チームワーカーズ】

【SKIMA】

Bizseek

 

それでも、楽しく生きている人たちを、Twitterで見かけると希望も湧いてきたりするものです。
真剣に、楽しく、生きていきましょう!

 

ぴょいぴょーい!

広告を非表示にする