ぽむぽむぽえむ。

こころをかいかする。

詩。『Sahara』

歴史はくりかえす

f:id:usagoke:20170519003027j:plain

 

 

・・・・・・

 

輝かしい季節 彩り その目に浮かび

雲はやがて 枯れた地に雨を呼ぶ

砂に舞い ただずむ旅人の影

今は無き その営み

行くあてもなくさまよう 歴史の人

 

雨は途絶えて 足跡を刻みゆく

遠い大地の足音を夢見ている

未来を導く風は 私をどこに運ぶの?

 

送る日々 ささやかな 愛しさに包まれ

燦然と瞬く 星 記憶の地図

選ばれし者 哀れな 孤独な支配

崩れゆく王の座

太陽は捨てられて また命を探す

 

雨は途絶えて 足跡を刻みゆく

遠い大地の足音を夢見ている

未来を導く風は 私をどこに運ぶの?

 

・・・・・・

 

ぴょいぴょーい!

広告を非表示にする