読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽむぽむぽえむ。

こころをかいかする。

弱小ブロガーが考えるこれからのブログのあり方について

本質を突くのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

文字数だけが全てじゃないってことが。だって、長い記事って読むの疲れるじゃないですか・・・
無意識のうちにスクロールしちゃってますね。

 

内容も言い換えたものの、繰り返されるものが多いので、文字数稼ぎか?とか思う時もありますね。

 

詩を書いていると分かるんですが、大切な伝えたいメッセージは短くてもいいってことなんですよね。
キャッチコピーなんて、そのステレオタイプ的な存在ですよね。

 

ブログは今後どういう方向に進んでいくのか・・・
noteというプラットフォームもあるわけですし。SNSやら、マガジンやら、KDPといったコンテンツのストック場所として機能していくのかなあ。

 

ダラダラせず、尖らせた、本質を突く記事を書き続けていきたいものです。

 

大切なことはシンプルですからねえ。シンプルな言葉の組み合わせで、価値を創り出していく思考を持つことは大切ですよ。
数々の名キャッチコピーを産んだ、梅田さんの著作です。シンプルながら、心を動かす秘訣を学び取れるかもしれません。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする