読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽむぽむぽえむ。

こころをかいかする。

旦那の健康管理も妻の役目なの??なにそれおかしくない?

主婦の味方、うさごけ。

 
こんにちは♡ うさごけです!
先日、とある勉強会に参加してきたんですけど、その時に奥様方からあるお話がありました。
その話が、確かになるほどなあ、と刺さるものだったので、筆を取りました。
 
 

女性が責任を負う社会のいやらしい構図

その奥様の話によると、旦那さんが健康診断でコレステロール値だか、血糖値で引っかかったらしく(この辺は曖昧です。)、
医者から「奥さん、だめですよお、あなたがしっかりしなきゃ…今はご主人お若いからいいですけど、成人病のリスクもありますからね、日頃の食事や健康管理を見直して下さいね〜」と軽く怒られたみたいなんです。
その話をして、奥様は「何で私が旦那の健康管理の責任を負わせられないといけないのよー!!!」と憤ってらっしゃったのです。
 
はい、はけどうです。
その奥様は毎日ちゃんと健康に気を遣って、ご飯を作っていたそうなんです。どの食べ物がどの数値を上げるのかっていうのは、まあ、知識の問題ですからねえ。それを知らないからと言って、奥様が気を落とす必要なんてないんですよ。

だって、自分の身体のことは自分が一番知ってるわけですからね。世の主婦の皆さんが毎食毎食、対健康診断用ディナーみたいなものを作れるわけないでしょうが。時間もないし、栄養士でもないし。
どんな食べ物が自分の身体にとってよくないのかっていうのを、自分で知っておくのは当たり前です。それはまず、当たり前です。さよならされたくないなら、自分で気を付けておきましょう。
 
旦那さんの身体や健康の管理をなぜ、奥様がしないといけないのか。という点ですよ。
外食や飲みに行ったりするでしょうし、間食もするだろうし。そんなところまで、責任持てないでしょ。
赤ちゃんじゃないんだからさ・・・お医者さんから「奥様から、旦那様にアルコールを控えるようにお伝えくださいね」とか言われてる時点で、もうアウトですよ。
タイキックでも食らっておいてくださいな。
甘えすぎですって・・・自分の身体のことくらい、自分で管理しましょうよ・・・同性として恥ずかしいですよ、ほんと。
 
ただこの、女性が責任を負う社会の構図は割と、普遍的だと思っているんですよ。例えば、子育てとかね。
子どもが万引きしました~、誰かをいじめました~、夜遅くまでゲームしちゃって、学校に毎日遅刻します~・・・

こういった子どもに対する『親』の責任の多くは『母親』が取るケースが非常に多い気がします。
さらに厄介ないのは・・・ああ、もう情景が浮かびますが、「あなたの育て方が悪いから、こんな子どもになったのよ!」と、責め立てるその人は、女性が多いような気がします。
なんででしょうかねえ・・・親は父親もいるでしょうに。この辺の感覚が昭和感満載です。
父親も家庭にいる以上、家庭で起きたあらゆる問題に関して、必死になって考えなきゃいけないんですよ。
全部奥様に丸投げするなって・・・ひょっとしたら、あんたのその態度が子どもに何らかの影響を与えてる可能性があるとか、考えないのかなあ。

責任の全てを背負いこんではいけないんですって・・・母親と父親とで、旦那さんと奥さんで、考えないといけないですよね。
さらに言えば、こういう問題は家庭ではなく、社会時代に問題があるケースも多いですからねえ・・・
毎日残業続きで、健康なんて二の次、子どもの顔も一週間見てない・・・そんな生活を送らざるを得ない、社会はとっくにオワコンですからねえ。
問題は複雑に絡み合っているのに、その責任を個人に取らせる社会は、終わってます。

自分一人が負う責任って何なんでしょうね。そこをしっかり見つめ直すと、違う世界が見えてくると思います。
 

ぴょいぴょーい!
広告を非表示にする